runrun_harmony

RT @Bravo_Hokkaido: まとめ⑧(承前)たくさんのことを書いてしまいまたが、2日間の大会で素晴らしい数々の演奏を聞き、考えたことを率直に書きました。一連の結果速報や感想ツイートには、多くの方々に反応してもらえて嬉しかったです!本当にありがとうございました!そして…
10-13 21:04

RT @Bravo_Hokkaido: まとめ⑦(承前)大編成と小編成ではそもそも「前提」が違う。前提が違えば、審査の基準も同じではないはず。そのような違いにより自覚的になるべきだと思います。審査の妥当性を批判する意図は全くありませんが、小編成の演奏の全てを大編成と同じように審…
10-13 21:04

RT @Bravo_Hokkaido: まとめ⑥(承前)最後にもう1点。審査員の先生方には、小編成特有の「音楽」をもっと大切にして審査をしてほしいと思いました。言い換えると、絶対的音量の大小ではなく。サウンドやハーモニーなど丁寧な「音の運び」を。人数が違えばサウンドや音楽作りは…
10-13 21:04

RT @Bravo_Hokkaido: まとめ⑤(承前)もちろん実現に向けて様々な壁があることは承知しています。しかし東日本大会が始まった2001年以降、北海道のB・C編成は明らかに変わりました(実体験です)。大目標の存在は、様々なものを一変させます。一連のツイートが1人でも多…
10-13 21:04

RT @Bravo_Hokkaido: まとめ④(承前)だからこそ、現在の「東日本大会」では終わらせず、東海よりも西に位置する全ての支部を巻き込んだ「全日本吹奏楽コンクール(小編成の部)」を実現してほしいと思います。そうすれば、全国の小編成団体に目標ができ、日本全国の吹奏楽のレ…
10-13 21:04

RT @Bravo_Hokkaido: まとめ③(承前)しかし2001年「東日本大会」がスタート。その結果「目指せ東日本大会!」という目標が誕生。それを励みにより良い演奏を目指して努力…そんな好循環が生まれたからこそ、現在のようなハイレベルの大会となり、各支部大会のレベルアップ…
10-13 21:04

RT @Bravo_Hokkaido: まとめ②(承前)このような音楽はなぜ生まれるのか。それは「東日本大会」の存在、これに尽きると思います。かつて小編成には「全日本吹奏楽コンクール」のような全国規模の大会はありませんでした。頑張っても支部大会で夏は終了。そんな状況ではモチベー…
10-13 21:04

RT @Bravo_Hokkaido: 【東日本大会2016】まとめ①:演奏レベルの高さが際立った2日間でした。小編成は人数面では必然的に大編成に劣ってしまいますが、選曲、サウンド、持ち替え、セッティング…など、各校独自の工夫や試行錯誤が小編成の弱みを見事に克服し、個性あふれる…
10-13 21:04

RT @Bravo_Hokkaido: 9月に全道大会が終了した後、いろいろな角度から東日本大会についてのツイートを続けてきましたが、それも今日で終わり。最後のまとめとして、府中のホールで各団体の素晴らしい演奏を聴いて考えたことを、いくつかツイートしようと思います。少し長くなり…
10-13 21:04

RT @isouey3: 上磯小学校吹奏楽金賞おめでとう!そして妹もおめでとう!小学校最後の吹奏楽コンクールお疲れ様!
10-13 13:07

スポンサーサイト
Secret