地元で全道大会があったので息子と行ってきました

小学生の部はアンサンブルもソロも同じ日だったので
一日いられる~と思いましたが
さすがにまだ3年生な息子・・・そうそう集中してはいられない様子で

アンサンブルだけ聴いて、あとは帰ってきました
母は一日全部聴きたかったぞ~~~!!!

アンサンブルには先輩達が木管の重奏で出ていました
すご~~~~く良かったです♪

というか、あたりまえなんだけど
どこも地区代表で出てきているので
いい演奏ばかりで堪能できました^^


でも今回
なんだか審査が辛口でした・・・

素人耳な私ですが
おぉ、ここは金賞と思ったところの大半が銀賞
ここは銀かな~と思ったところが銅賞
おやおや、最後まで吹けるんですか?と思ったほどのところと同じ銅賞とは
他の銅とった子達が、かわいそうでした・・・

中学生以上は全国大会があるし
もちろん審査厳しくていいと思うのですが
小学生はねぇ~これが最後の大会だし、厳しすぎたんじゃないかと?


って・・・私が甘すぎるのかしら・・・。


まぁ、賞の色はさておき

小学生達が演奏する、その真剣な姿に胸を打たれた一日でした^^



にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret