参観日があったので幼稚園へ行ってきました


さて、今回の参観日は たてわり保育 の参観

まずはいつもの教室で朝の活動を見て・・・

5月にあった 春の参観日 は
歌わない踊らない…とにかくダメダメだったのよねぇ~

というのを覚えているせいか



その成長っぷりに母ちゃん嬉し泣きするところだったぜぇ 。・゚・(ノД`)・゚・。
(ビデオとるのに一生懸命で泣く暇もなかったけど)


この日はちょうど おんが当番の日で(日直みたいにまわっている)
同じ班の子の出席を ○○○□□ちゃん! とか大きい声で呼ぶんですね~
で、最後に同じ班の子全員でお当番の子の名前を読んでくれる

それにも大きな声で はいっ! '`ィ(´∀`∩

それから手帳に貼るシールを班の子にくばる
「どうぞ」 「ありがとう」 「どういたしまして!」 のやりとり


しっかりやってました ε-(。・д・。)ホッ


先生と朝の歌をフリつきでうたったり
(それも当番の子は前へ出て歌う)

半年ばかりでスッカリ大人になったもんだぁ~


それから年長さんが迎えにきて縦割り保育開始
おんは英語クラスへ出かけていきました

年長さんが向かえに来た時なんだけど
もう一人同じクラスの子は年長男子が普通に連れて行ったんだけど
年長女子が 「おん!」 「おん♪」 「おん

年長女子でおんの取り合いだよ・・・。

ほっぺさわられたりチューされたり抱きしめられたり
すっかり年長女子のオモチャ状態。。。ナンジャコリャ?

ま、可愛がられるのはいいことですよね アヒャ(ノ∀`)ヒャ


英語クラスでは名前を呼ばれたら here(´∀`∩ と答えたり
じゃんけんを Rock scissors paper 1.2.3! とやったり

いんぐりっしゅ!


楽しそうにやってました~
その間もしっかり年長さんに可愛がられていましたよ^^

縦割りが終わって教室に帰って今日の縦割り発表会も
みんなの前に立って今日やったことを発表していました

そして、そろそろお母さんたちが帰る時間・・・
を察知して泣き出しちゃった子がいたんだけど

その子を励ましていたりしてね
春頃だったらおんも泣いていただろうに
たくましく、やさしくなったな~と思いました


来年はたてわり保育では年少さんに優しく教えてあげる立場になるのです
たくましく、やさしいおにいちゃんになって欲しいものです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://magicalholiday.blog27.fc2.com/tb.php/365-1cbb6d01