2011.04.28 ダウン?
4月28日

連休前の28日、翌日はおんが楽しみにしていた
大きなプールの温泉ホテルに行く予定になっていたのですが

朝起きてきたおんの顔色がなんか変?(´・ω・`)ん?

朝ごはんは…一口くらい入っただけで、どうも食べられない
(もともとそんなに食べる子じゃないけどなんか変)

熱をはかったら
37.9度

まずは学校へ連絡
「熱があるので小児科へ行きます、学校へ行くかどうかは様子を見て、それから決めます」

9時から小児科へ・・・

その頃にはもう37度で
でも学校で何人かインフルエンザの子が出ているから学校は欠席するように言われ
連休前なので夕方にまたインフルエンザの検査をしにおいでって事になりました


幼稚園は3年間1日も休まなかったのに
学校は1ヶ月たたずに欠席しちゃったよ~(´-∀-`;)あはは


結局夕方には元気いっぱいで検査をする必要もなく帰ってきたんですが
学校は欠席しちゃったので

幼稚園一緒だった同じクラスの子のお母さんから
メールくるくる~

おんが休むってのが珍しいから子供が家に帰ってまず速報として親に報告したようです(笑)


新生活がはじまって、そろそろ1ヶ月
疲れが出たのかな~~~???

翌日の大きなプール温泉ホテルはうまく変更できたので
GW後半に延期になったのでした
スポンサーサイト
2011.04.25 ピアノ
4月24日

おんが習っている音楽教室のコンサートがありました
幼児コースが終わった子達でやる修了式をかねた発表会です

おんは

サン・サーンス作曲 動物の謝肉祭 より
ライオンの行進

をひきました

と、いってももちろん幼児向けになっていて
ものすごく簡単な演奏なんですけどね

先生の伴奏に合わせて弾きましたよ~



ごめんなさい、これそうとうな親バカ発言ですが



うちの息子が 一番 じょうず だった 


5月からは個人レッスンに変更になるので
同じグループレッスンだった子達と今の先生とはお別れで
おんはそれがしょうしょう寂しかったようですが

来月から頑張ろうね~!!


で、さっそくコンサートの翌日には新しい先生との顔合わせ
テキストは何にするかとか時間などの細かい調整も

決まったことは

① 演奏する楽器がエレクトーンからピアノにかわったので
  ピアノの基礎をみっちりクラシックでやっていく

② 譜読みを今までより頑張る

③ でも、ときどきTVなんかの知っている曲をやらせてくれるらしい

④ 10月には発表会


うおお、もう発表会あるんですかぁ!!!
発表会の曲の打ち合わせまでありまして
なかなか長くて難しそうだけど、たぶん秋までにはこのレベルに到達するだろうという
先生の読みを考えたら
最初のテキストが簡単すぎて物足りない程度なんだけど
進みは速くいくのかな?と思いました

本人の意欲によるのかな~

発表会の曲が、まだ私が所見でいけるレベルだったのにも安心
まだしばらくは母が練習に付き合っていけそうですよ^^

おんは
グランドピアノがひける事が嬉しくて嬉しくて
ずっと弾きながらピアノ線をたたくフエルトのあの棒を見つめていました

大好きなピアノ
新しい環境になってもがんばってね~
入学した翌日から息子を悩ませていた 席が近くて意地悪な子

一度は連絡帳で先生に知らせた事で鎮火したように見えましたが
今度は手は出さず、言葉で意地悪をしてくるんだそうです

それも大人から見たらクダラナイ感じなんですが


おんが近くにいると(席が近いからもちろん近くにいないってわけにはいかない)
「おんが叩いたって先生に言いつけてやる」と言い続けられるんだ


てな具合

この子がおんを叩くから先生に報告して→先生に注意されたから
仕返しのつもりなんでしょうね~

最初はそんなのほっとけ!って言ったんですよ
「やめてよ」とか嫌がったりしたら余計に相手を喜ばせるだけだから

でも何日も続いてどうも腹が立つようなので

じゃ「言いつけていいよ」って言えば?
言いつけられて困るような事は何もしていないんだから

と助言してみました


するとその日、帰宅してからのおんの証言


また□□が「おんがたたいたってせんせいにいってやる」って言ったから
おんねニコニコして「いいよ~いえば~^^」って言ってやったんだ

そしたら□□が「え!!いいの!!いっちゃうよ!おん先生におこられるよ!」って言うの

「大丈夫だよ~おん叩いてないし、怒られることなにもしてないから
 言ってきていいよ^^ほら言っておいでよ^^」

ってずっとニコニコ笑って言ってやったの!!そしたら□□せんせいのところに行かなかったサ!!



(ノω`)プププ

なんて大人な対応

「別に言っていいよ」というのは私がアドバイスした言葉だけど
まさかそれを満面の笑みで実行するとはね~

(おんの再現が満面の笑みでした)

それから何日かも同じ事を言ってましたが
最近は意地悪な事を言われてないみたいです

小学生男子の意地悪には
大人の対応が一番きくのかな~


とにかくまた一波乗り越えたおんでした
先日・・・卒園した幼稚園の第一回役員会が行われ
新年度の書記長さんと引継ぎをすませて無事解任!!
肩の荷が下りましたぁ~~~~(=´∀`ノノ゙☆パチパチパチ

なんか気持ちのんびり気分

なんてところで
はじめての授業参観

今回は算数の授業でしたが

まだまだ 算数 ってなものじゃなく
数のお遊びみたいなものでしたわ~

しかも子供達はみんな授業参観で母にいいところ見せたくてハイテンション
全員「はいはいはいはいはい!」手あげまくりでしたwww

おんは2回当てられて答えて
ちょっと得意げな顔してましたよ~

さすがに幼稚園の参観日とちがうからビデオ撮ってなかったけど
授業はじまる前の姿をデジカメでちょっと写すくらいは…
しても良かったような…

なんて…いいのかしら???

学校の勝手がまだまだ全然わからない私です(´-∀-`;)

算数の授業の最後には最近毎日6年生から教えてもらっていたという
校歌を披露してくれましたが
その時の伴奏のMDをスタートさせる係りが
「学習係り」の我が息子でしたよ~

ちゃんと頑張っているようで安心安心^^
(校歌も上手でした)

さて、授業参観の後にはPTA総会→クラス懇談会という流れでしたが
総会前に子供は帰宅することになっていて
託児サービスを利用する子しか学校へは残れないそうで…

おんが家に帰りたいというので総会はパスして一旦帰宅
実母に留守番をお願いして私だけ学校へ戻り懇談会に出席してきました

幼稚園と違って・・・懇談会にお母さん半分くらいしかいなかった
そんなものなのかなぁ?ε-(゚д゚`;)フゥ...

担任の先生とお話して、1年の流れとかを説明してもらって
あとは買う物の説明とかかな~
役員なんかはアンケート提出で決まるのでこの日はなにも無し

でも幼稚園一緒で仲良い母同士で
一番楽なうちにやっちゃおうっかってことで
クラス委員を第一候補にしようかって事になりました

幼稚園の役員ほど活躍しないみたいだし
上に兄姉いるお母さん達と一緒だし
最初の年くらいは学校にかかわっていこうかな~と思ったのでいいかな~~~
うちの近所は本当にお年寄りの世帯ばかりで
子供をあまり見かけない地域です

というのも学区の小学校から徒歩25分
隣の学区の小学校からだと30分くらい?

どっちの学校にも遠いんだもの若い世帯は少ないのも無理ない場所よね

一番近い公園も国道を渡った先にあって
(国道は70~80kmで車がビュンビュン走ってます…)
しかも遊具が微妙に低学年には難しい感じ
(板の無い腕でぶらさがらないといけない滑り台とか)

そんな理由もあって子供だけで遊びに出したり
しずらい環境で、実際おんは一人で歩いたこともなかったわけです

うちに子供単独で遊びに来たのは一人だけ
近所で幼稚園の年中から一人歩きをしていた男の子がいて
何度か家に上がってきた事がありますが…
マナーが非常によくないので…親としては家に上げたくない子です

なのでおんには以前からお友達の家に行く時のマナーというのを
近所の子を反面教師に教えこんできました

でも、今回は反面教師じゃなくて
お手本になる同級生が現れましたよ~~~ワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!

おんが一緒に帰ってくる同級生の男の子が
実はうちからあまり遠くない場所に住んでいるのが判明!!

家に遊びにきました^^

物腰の柔らかい子で~おんとRくんの会話はのんびりほっこりで
聞いていても安心
遊んでいる姿を見ても全く心配のないほんわか二人組
おもわず嬉しくなってオヤツを出したら
わざわざキッチンまでやってきて
「ありがとうございます!!」って言ってから食べたRくん

いいわ~いいわ~おばさんRくんなら大歓迎だわぁ(@^▽^@)

一緒に遊んで意気投合して
登下校も一緒に行くことにしたようです

ずっとずっと仲良しでいられるといいねぇ・・・
2011.04.11 連絡帳
席が近くて意地悪な事を言う子・・・


に叩かれるって3日連続で言うので
(そのつど先生に報告しなさいと言ってはいたけれど効き目がないようで)

連絡帳に書いてもたせることにしました

◎ お尻や肩を叩かれる
◎ 手を机に乗せていると上からギュっと体重をかけられる
◎ やめてと言ってもやめてくれない
◎ 注意すると泣きまねをしてごまかす

なんて事を言っているので、実際どんな様子なのか気になっていると

そりゃあもう丁寧な文を心がけて書きました


その日、おんが帰ると
「今日友達増えたんだっ!」

聞くと、その意地悪な子が
「もう痛いことしないし、意地悪しないから友達になろう」って言ってくれたとか

先生がうまいことおさめてくれたみたいです~

連絡帳には
「体格の良い子なので痛い思いをさせるつもりはなかったようなのですが
 『おんくんが困っているよ』と言うとわかってくれました。これからも様子を見て行きます」
と書かれていました

とりあえずケガをするような事になる前に事態が収まって良かったなぁ…と
そして、男の子ってあとくされなく仲直りできるんだな~なんて

ちょっと感心しちゃいました



(なんて言ってこの子とはもう1ラウンドあるんですが、それはまた後日書きますね)
4月7日

入学式翌日は初登校の日!!(そりゃそうだけど、なんだか新鮮)

なにしろ、あたりまえだけどもう園バスはきません
歩いて行こう~徒歩25分・・・とおいね(´-∀-`;)


いってきます






徒歩5分程親子で歩いて
通学路で同じ学年の女の子3人と合流

「いってきまーす!」

女の子達はしっかりしているので一緒に行かせると安心ですねぇ~
どうぞうちの息子をよろしくおねがいします

なんて思っていたら、後から聞いたら
女の子達はおしゃべりをしていて歩くのが遅くて
しかも学校へ行こうって道がおんの思っていたのと違う道だったから
(春休み中に小学生母から聞いた道で学校まで行く練習していたんだけど、お友達が行った道がその道じゃなかったらしい)

おんは女の子達と行かないで
後ろから来た2年生男子と一緒に学校まで行ったとか・・・

女の子達、おんと一緒に歩くのが普通じゃなくなったら
帰りに1年生だけで帰るとき一緒に帰ってくれなくなるでしょ~!!

というわけで、多少本人に不満があっても
女子と一緒に行くように言い聞かせました

女というのはいつでも身勝手なもので
それが女の良さなのだよ息子・・・
(いや、まだまだ息子には何十年も理解できないでしょうがね 笑)


同じ学年で近所の男の子いないものかしらね~~~???



ところで、学校で席が近い男の子に

「なかよくしよう」と言ったら
「なかよくしない」と返されたそうで

「しかも意地悪な事を言ってくるから、そんなこと言っちゃダメだって注意したら
 僕の手を持って自分の頭を叩いて、おんに殴られたって先生に言いつけるって言うんだよ!!」

「いいんだ!ぼくもあの子とはなかよくしないから!!」だって

う~ん、どういう子なのかなぁ???

うまいこと仲良くなれるといいんだけどね~
2011.04.06 入 学 式
春休み、本当は東京へ行く用事があったのですが
震災の影響でキャンセルとなり・・・結局特に遠出もせずに終わってしまいました

そんなこんなで4月になり

入学式1


入 学 式


お気に入りのランドセルを背負って
パパの母校にご入学です♪

入学式2

クラスには同じ幼稚園の子が7人もいました~
とはいえ同じクラスだった男の子は一人もいなくて・・・

はやく新しいお友達できるといいね^^

式には新入生が100人以上も!!
(友達100人できるかな?w)

式では2年生が校歌を歌って聞かせてくれたりしましたね~

そして教室へ戻ると・・・

入学式3

「ぼくね、友達できたよ~」

式の最中に隣の席になった出席番号が1つ早い子と意気投合したようで
もう仲良しなんだって

そういえば、どこに行ってもすぐお友達を作るおん
母は心配しなくても大丈夫みたいですよ


まぁ、我が家は通学路から遠いから
しばらくは一緒に歩かなきゃいけないみたいだけどね


さ~明日からは早起きだぞ!!!