上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自治体の子育て支援で通っている保育園主催のイベントで
「親子でエアロビクス」の会に参加してきました

本当は先週、幼稚園のビクスにも参加する予定だったので
ジャージを購入したのですが(幼稚園のビクスは毎月ある)
はじまる前のあいた時間に買い物をしていたらスーパーのカートで
おんサン寝ちゃったのです(;´▽`A``

そんなわけで今回やっとおニューのジャージの出番がやってきました
保育園の近くにある新しいセンターの体育館へ(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪


最初は準備体操をかねてエアロビの呼吸法を習い
(息を大きく お腹を意識しながら 鼻で吸って口で吐く)
何通りかの動きをリズムにあわせてやる・・・

これだけで体がホカホカしてきました

さて、子供達はと言いますと
1つ学年が上?という子はちゃんと先生の動きを見ながら
母と一緒に踊っているのですが

おんサン達から下の子はというと
好き勝手に動き踊る子、体育館の広さに嬉しくなって暴走気味の子
赤ちゃん用に園が用意したお布団コーナーでゴロゴロしちゃう子など
まぁ、それはそれで楽しんでいるからいいのかしら?
こういうところで年齢の差が出るのですね

おんサンといえば私の足元でただ座って見ていました(;´Д`A ```

これじゃ 親子で じゃないわねぇ~


休憩(水分補給)をはさんで
いざアンパンマンの曲にあわせて本格的にエアロビ開始!!
というところで、おんサン「おしっこ行く~!」

親子で ダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ ヘ(* - -)ノ


トイレがすんで体育館に戻ると曲はもう半分をすぎていました
アハハ、、、☆:・.*・.ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ .・*.・:☆、、、アハハ


後半を踊っていたら
今度はおんサン私の周りをジャニーズ風な独自の踊りで
ターンしたりお尻で回ったり
これでやっと 親子でエアロビ になったかなw

その後はヒーリングな曲にあわせてストレッチしたり
あしつぼマッサージを習ったりしました

この間、園の先生の起点で体育館後ろにブロックで遊ぶコーナーが作られ
こどもたちはみんなでブロック遊びしてましたよ~


ほんのちょっと体が温まる程度だけど…。

久しぶりにちゃんと体を動かす事ができて楽しかったですよ~


しかし!体がなまりすぎているわ!!
おんサンが幼稚園に入ったら何かスポーツをしようと
心に誓った母なのでした。。。
スポンサーサイト
2007.11.23 3歳4ヶ月
さて、3歳も4ヶ月すぎると なんだかしっかり3歳という感じです

ご機嫌や反抗にも波があるようで
最近のおんサンは結構素直なイイコっぽいですが

また、いつ反抗の嵐がやってくるかわからないので
気を抜かないようにしなきゃねw


↓ここからは毎月の成長の記録
2007.11.21 手くんは双子
子供も3歳にもなると

子供特有の想像の友達や物を擬人化したりとか
して遊びますよねぇ

うちのおんサンはとにかく顔さえついていれば
みんな大好きでしょうがなく

普段からスマイル模様のボールと会話とかしてますが

一番仲良しなのが 手くん


手くん は おんサンの 手 なのです(;´▽`A``


今年の夏頃から現れるようになった 手くん
左の手くんと右の手くんは似ているようで正反対の双子さんですw

手くん達は仲が良いのですが、たまにオモチャを取り合ってケンカしたり
おんサンの食事を妨害したりするヤンチャな2人なのです

そして役は母にまでまわってきました

私の右手が 手くんのお母さん 左手は 手くんのおばあちゃん

右手にちょっと切り傷でも作ろうものなら
「あ~手くんのお母さん、どうしたの?痛い?」と手ツインズが心配します


本当に子供の空想って面白いこと。。。


つい最近パパも 右手が手くんのお父さん に
任命されていました( ̄ー ̄;


手くん遊び…いつまで続くのかなぁ?
面白いのでまだまだ付き合っていきたいと思うのでした

という訳で


本日のブログを書いたのは
手くんのお母さん&おばあちゃん でしたm(__)m
2007.11.18 積極的に園へ
先日の幼稚園での父母会でいただいた書類の中に
春までの園開放と園での親子体操の日程表がありました
入園までにできるだけ園へ遊びに来て慣れて欲しいという事です

我が家はいままでもできるだけ園開放には参加する方向でしたので
もちろん春までもフルに参加!
それと今まで行った事のなかった親子体操へも参加してみることにしました

というわけで土曜日は園開放
今回は「ちょっと早いクリスマス」という会で(ちょっとどころじゃない?w)

最初は親子でクリスマスのオーナメント作り
ちょっと作業が難しかったので作るのは母がやって
おんサンはパーツや色を選んでくれました
他の親子の作品はやはり赤に金のリボンや鈴が多かった中
我が家のは白い星に銀のリボン、ブルーの鈴というできあがり

071117-1


なかなかオシャレにできたかも~(*´∇`*)

出来上がった後は園長とその仲間達(年配者の皆様)で
クマさんやトナカイさんサンタさんに扮してちょっとした寸劇をしたり
歌をみんなで歌ったり手遊びしたりダンスを踊ったりしました

その後、キャンドルサービスをすることになりました~
この日は何班かに分かれて行動していたのですが
班の指導をしていた先生が代表の子供を2~3人連れて
持っているキャンドルへサンタさんから火をもらい
それを会場の真ん中にある大きなキャンドルへ点火
その日をみんなにまわしていくというもので

その最初に火をもらう代表を先生が連れていくときに

「ぼくもやりたい!」とおんサン

いや~火だし…まだ危ないだろうし
先生が選んだ代表の子は年中さん年長さんの少し大きな子だった気がしたので

「おんにはまだ無理よ」なんて言おうと思った瞬間に

先生が「じゃ、おんくんも行こうか^^」

と連れて行ってくれましたw( ̄△ ̄;)wおおっ!


火よ~火なのよ~その人本当に大丈夫なのぉぉ~
先生に迷惑かけないかしらぁぁ???と思ってハラハラしながら見ていたのですが(もちろん写真撮影しながらねw)

先生がしっかりとおんサンの手を握って一緒にキャンドルを持ってくれて
おんサンもキチント先生の言う事聞いて真剣に
しっかりと代表の役目を果たしてきました

071117-2


キャンドルに火を点した後、母のところへ帰ってくるおんサンの
顔の誇らしげだったことったら

こうやって子供は自信を増やしていくんだなぁ~って
なんでも親が止めていてはいけないんだろうなと

思わされたのでした o(TωT )( TωT)o ウルウル


帰りには先生達に「またね~ばいばーい」と手を振って帰ってきました
毎朝のように「今日は幼稚園行く?」と尋ねてくるおんサン
本当に幼稚園が大好きなんだなぁ・・・。

来週は初参加の親子体操へ出かけてきます
これも楽しみだわぁ♪
2007.11.14 前回の日記で
なんだか前回の日記で

すごくえらそうなこと書いてしまって。。。



自分ってどうなんだろう?と考えてしまいましたよ

人のフリ見て我がフリなおせ って言葉があるんだし


そういう目に合った時はただ怒るんじゃなくて
そこから学ばなきゃいけないなぁ~

大人なんだし、子供にも注意できるようにしなくちゃですよね


とか深く考えてしまいました(;´Д`A ```



前回の日記で不快な思いをされた人がいたらごめんなさいm(__)m
久しぶりに隣市の児童センターへ行ってきました


前に行った時は半袖だったような気がするなぁ~
ひでママさんに誘われたのですが
せっかくなのでMaronちゃんを誘って

ほんと久しぶりにMaronちゃんと会いましたよ
次男くんが歩いてて驚いたわww
そういや春から会ってなかったのよね
もう1歳半なんだから歩いていて当たり前なのに

育ちっぷりに感動すると同時に
お兄ちゃんとは正反対のヤンチャっぷりが楽しかった (='m')ププ

071106


さて、久しぶりの児童センターには
うちの子よりも年上っぽい(どこか幼稚園休みだったのかな?)
かなり 暴れんぼう な子供が何人か来てました

Maron家の次男くんの乗っていた車オモチャを
むりやり取ろうとしたり
木でできたデカデカ積み木を不安定に積み上げて
そこに乗ったりトンネルの上に乗用オモチャを(しかも木でできた重たいの)を乗せてみたり

とにかく危ない クソガキ

しかも親がそれをちゃんと見ていない クソオヤ


落ち着いて話せないわけね、こっちとしては

せっかく広いところで遊ぶいい機会なのに
1歳児を離すには危険すぎる環境だったので


早々と退散しランチして帰ってきました



昨日の幼稚園の父母会でもそうですが

そういう危ない行動をするこどもの親に限って
自分のこども見てないんですよね
(だから危ない子になる?)

もっと自分のこども見てて欲しいです
親同士のオシャベリはその後でいいじゃないですか

1歳半の子のオモチャを無理やり奪うっていうのは
やはり問題ありますよね
危ない!と母三人同時に助けに動いてしまいました…
そのくらいヒヤっとしたんです


こどもを自由に遊ばせたいから来たのかもしれないけれど
周りに迷惑かけないようにシツケてから来て欲しいものだと思ったのでした
2007.11.06 父母説明会
先日の願書受付人数で「定員オーバー」になったせいで

急遽開かれた父母説明会に出席してきました

今日は行く前に「今日は大事なお話を聞きに行くのでちゃんと座っておとなしく聞くんだよ」と、おんサンに言うと
おんサンも納得してくれました

(願書で並んでいる間は園のプレイスペースに行っちゃったのよねぇ)

そんなワケで10分程前に園に到着すると
すでにお遊戯室にはたくさんの人

この人達がみんな年少さんに願書出したのぉ!?と思ったら
なんと年中さんも定員オーバーだったようです(1名だけ…。)

こういう会ってねお母さん達なぜか一番前に座らないのよね
でも、おんサンがノリノリで一番前に座っちゃったので
やる気マンマン母さんのように一番前へ座ることになりました
(結局一番話が聞きやすくてよかったんだけどねw)

義兄に聞いた通り、抽選や試験をすることはなく
1クラスごとの人数が多くなることについての説明で
担任の先生に加えてサポートの先生をつける方針だそうで

人数が多くても、それはそれで友達もたくさんできるだろうし
楽しいかな?と思いそのまま入園希望ということで帰ってきました
(辞退する人は入園金を払い戻す手続きがあったので)


園長先生の説明→質疑応答→解散まで 30分以上

おんサンちゃんと私の隣に座っておとなしく話を聞くことができました~
エライッ(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

なかには園の遊び道具を引っ張り出してステージに上って暴れる子や
とにかく走り回っちゃってる子(どっちも親は何してんの?状態)
お遊戯室から出て行っちゃう子なんかもしまして

やっぱりうちのおんサンは同じ年頃から見たら落ち着いている方なのかな~と


母はとても嬉しかったです(*´∇`*)


と、成長を感じた父母説明会だったのでした

しかし「明日も幼稚園行こうね~」とか言ってましたけど…。
もう毎日幼稚園行く気マンマンなのよね。。。どうしましょw
昨日の気疲れか・・・朝からボーっとしていたるんるんでしたが

突然お昼の用意がいらなくなったので
「あ、どこか行こう!!」という気分になりました

そこで急だったのですが ひでママさん&ひでくんを誘って
キッズスペース付きのこじゃれたカフェへ出かけてきました

いやぁ~いい店でしたよ

広いキッズスペースを見ながら食事やお茶を楽しめる
こじゃれた店に、こじゃれた木のオモチャや英字の絵本
(ふつーにア○パ○マンの本なんかもありましたけどねw)

おいしいランチ、充実した(安価な)キッズメニュー
うちのおんサンは小食なのでキッズメニューはたのみませんでしたが
違うテーブルの食事をチラっと見た感じ、なかなか良さそう(b^ー゜)グッ

あまりウルサイ子もいなかったけど
子供の声が気にならないようにか
少し音量高めに音楽を流してありました
子供用トイレがあったし
(補助便座やお尻拭きがあって手洗いも低い位置にあったり気配りたっぷり)
喫煙スペースと禁煙スペースが分かれているのも(゜∇^d)ベリーグッ

おかげで母達は昨日の願書提出の話やら
いろいろお話に花を咲かせてスッキリしてきました

071102


(写真撮れなかったので絵日記ですw)

その間、子供達は飽きる事なく遊び続け
またもやタイプの違いを発揮しつつも仲良くしていました

おんサンは真剣に遊びつつもタマにひでくんにお説教して反撃をくらったりw
ひでくんは行動的に楽しく体を使ってのびのびと遊んでましたよ

で、母2人はその姿を見て「成長したなぁ~」とシミジミしちゃったのでした



このカフェすごく気に入っちゃいましたよ
絶対また行くぞぉ~!(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
2007.11.01 願書提出!!
やっと風邪が治りまして。。。


本日は願書を提出してきました


受付時間の5分前に玄関へ入ると・・・
そこには長蛇の列 ☆=>=>=>(+_+。) ガーン


たしか例年は願書さえもらえれば入園大丈夫と聞いていたのに
私の前には20人以上は並んでいて

年少さんの募集人数は・・・30人

先着順ならOKだけど(途中に年中さんもいるから)
と不安な気持ちで並ぶ事30分以上
(書類の不備がないか確認しながら入園金の領収書も書きながらなので時間がかかるのね)

なんとか順番がまわってきたものの
後ろには変わらず10人以上の列…そしてまだ入ってくる入園希望者達

手続きすると書類をもらった
その書類が「定員オーバーの場合父母会を行う」というお知らせ


ひえ~定員オーバーだった場合に
もしかして 抽選になるとか? の説明会なのかぁ???

と…o(;-_-;)oドキドキ…になりながらも

制服や通園バッグ、お道具などの注文をすませると

保育園仲間のKNちゃんのママが
「ねぇ~もしこの園に入れなかったらどうする?」と
そんな事になったらと本当に困るぅぅ~

緊急父母説明会が行われる場合は、夜7時までに電話しますとのこと
お願いだから電話来ないで~と思いながら帰宅
(帰る時間にもまだ願書受付中だったわ…。)


夕方4時半 幼稚園からの電話
キタ━━━━(;;゚Д゚;;)━━━━!!!!


「週明けに説明会を開くので参加できますか?」
もちろん参加しますとも!

というわけで
「もしかして希望の園に入れないかも」と思ったら
頭の中大混乱で「どうしよう~どうしよう~」そればかり

そこに隣に住むイトコ兄とその父がやってきました
おもわずね…義兄にねその事を言ったわけ
(誰かに聞いて欲しくてしょうがなかったわけなのよね)

すると義兄(バリバリ営業マン)
「おれ、そこの幼稚園の理事長と飲んだことあるから
  電話して聞いてやるよ~」だって

しばらくして義兄さんから電話があり
「入園希望者は断らないらしい
 ただ…1クラス辺りの子供の数を増やす事になる
 それについての説明会を行うそうだ」
とのこと


よ・・・良かった・・・入園はできるらしいです

この電話が来るまで頭混乱しちゃって夕飯もロクに作れなかったくらいなんで
本当にほっとしました~義兄の人脈に感謝です

と、まぁ、ドタバタな願書提出日でした


月曜の説明会・・・頑張るぞぉ!!(なにを?)エイエイ (ι´Д`)ノ オー!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。